湯西川温泉・川治温泉(栃木県)は、高い山々に囲まれた鬼怒川や日光にも近い温泉で、平家落人の里として有名。夏休み、GW、年末年始やお正月などの子連れ家族旅行やひとり旅にもおすすめ!口コミで人気の、露天風呂付き部屋、貸切風呂、食事がおいしい、高級旅館、ひとり格安1万円以下、家族で3万円以下など様々な宿(旅館・ホテル・民宿)をご紹介します。

湯西川温泉・川治温泉など(栃木県)の厳選おすすめ宿!

湯西川温泉や川治温泉は、東武線の鬼怒川線沿いの温泉地。山深い、平家落人の集落があった温泉地で、雅(みやび)と山の暮らしが感じられます。平家集落や平家の里などの観光スポットがあり、また鬼怒川渓谷や日光に足をのばすこともできます。このHPでは、湯西川温泉・川治温泉、そして川俣温泉・栗山温泉で、宿泊した人の口コミや評判をチェック。
厳選おすすめ宿(温泉旅館・ホテル・民宿)をご紹介
します。

湯西川温泉・川治温泉など(栃木県)の、人気おすすめ宿

◆温泉や露天風呂で評判のいい、人気宿◆

宿屋伝七の露天風呂

  温泉や露天風呂がいいと口コミで多くの人から評価の高い、
  湯西川温泉・川治温泉などの旅館・ホテルは、こちらから!
 >> 温泉・露天風呂がいい湯西川温泉・川治温泉おすすめ宿一覧

 

◆食事がおいしいと人気の、湯西川温泉・川治温泉の料理自慢宿◆

食事

  食事がおいしくて素晴らしいと評価の高い、湯西川温泉・川治温泉
  などのおすすめ旅館・ホテル・民宿は、こちらから!
     >> 食事がおいしい、湯西川温泉・川治温泉おすすめ宿一覧

 

◆子連れや赤ちゃん連れの家族旅行におすすめ宿◆

キッズルーム

  子ども連れや赤ちゃん連れでの家族旅行におすすめの、
  配慮のある旅館・ホテルは、こちらから!
  >> 子連れ赤ちゃん連れにおすすめ、湯西川温泉・川治温泉の宿

 

◆格安で温泉・食事がいい、リーズナブルな宿◆

花と華の露天風呂

  格安な料金で宿泊できて、食事も温泉も満足できる、
  湯西川温泉・川治温泉おすすめ旅館・ホテルは、こちらから!
    >> 格安料金で人気の、湯西川温泉・川治温泉おすすめ宿一覧

 

◆ひとりで宿泊可能な、露天風呂のあるおすすめ温泉館◆

伴久ホテルの露天風呂

  湯西川温泉・川治温泉で、露天風呂や貸切風呂があって
  一人でも泊まれる評判のいいおすすめ旅館・ホテル・民宿は、こちら!
     >> ひとりで泊まれる、湯西川温泉・川治温泉おすすめ宿一覧

 

◆一度は泊まりたい、湯西川温泉・川治温泉の高級旅館◆

宿屋伝七

  湯西川温泉・川治温泉の贅沢な、一度は泊まってみたい高級
  旅館や老舗のおすすめ旅館・ホテルは、こちらから!
  >> 湯西川温泉・川治温泉おすすめの高級旅館・老舗旅館一覧

 

◆大勢で一部屋に泊まれる、おすすめ温泉宿◆

高房の露天風呂

  5人、6人や、8人や10人など大勢でも1部屋に泊まれる、露天風呂が
  あり、食事などもおいしい湯西川温泉・川治温泉の宿は、大家族や
  2家族3世代での旅行や、忘年会・新年会、卒業旅行に最適です。
    >> 大人数で泊まれる、湯西川温泉・川治温泉おすすめ宿一覧


湯西川温泉・川治温泉など(栃木県)の最新情報

日光の湯西川ダム・ダックツアー!水陸両用バスでダム湖クルージングを

ducktour.png

湯西川ダムは2013年完成したダムですが、そのダム湖遊覧が水陸両用バスでできます。ふだん入ることのできないダム施設の見学もできて、子ども達の勉強にもなるツアーです!

・出発地点は、野岩鉄道「湯西川温泉駅」そばの「道の駅・湯西川」か、あるいは「水の郷」。

・1回のツアー要時間は、約90分

・ツアーの料金は、大人3000円、子ども/小学生以下2000円、2歳以下(大人のひざに座る)500円

ツアーは、まずバスとして湯西川ダムの施設見学をします。普通なら関係者以外は入れないところ。ヘルメットをかぶっての見学です。そしてダムの上を歩くこともできます。水がたまっているダムを見たり、水が落ちていく先の川をみたり、結構スリリング。

それから、バスに乗るとしばらくして今度はダム湖に入水!船になって、ダム湖を遊覧します。ダム湖に入るときには結構スピードがあり、これもまたスリリング!そして20分ぐらい遊覧してから、ダム湖を出て、バスになり、到着地点につきます。

全部で80分ぐらい。夏は、2つの出発地点から1日5回、計10回の運転がありますが、結構どれも予約でいっぱいのようです。もしダム湖クルージングの「湯西川ダム ダックツアー」の予約をしたいなら、下記までお問い合わせを!

 ◆湯西川ダックツアー 公式HP

 ◆電話 0288-78-0345

尚この水陸両用バスでのダックツアーは、大阪、諏訪湖、ハウステンボス、びわ湖、霞ヶ浦、みちのく、東京でも行っています。そして新し物好きの多い大阪では、水陸両用タクシーまであるそうです!それにしても水陸両用バスなんて、一度、乗ってみたい乗り物ですね。

湯西川温泉、川治温泉、川俣温泉、栗山温泉とは

◆湯西川温泉(ゆにしかわおんせん)

野岩鉄道会津鬼怒川線湯西川温泉駅から、バスで約30分のところにある温泉郷。

約800年前、壇ノ浦の戦いに敗れた平家一族が落ち延びて隠れ住んだという、平家落人伝説のある温泉地。周囲は高い山に囲まれており、山の水を集めて湯西川が流れています。渓流沿いに湯煙が昇り、わらぶき屋根の家や旅館が並び、山里の風情があふれています。平家の雅やかさも垣間見え、山の暮らしも感じながら、しみじみとした旅が出来るでしょう。

温泉は、アルカリ性単純泉。発見されたのは天正元年と言われ、400余年の歴史があります。地元の岩魚(いわな)やヤマメなど川魚や、野鳥、鹿、熊などや、みそべら等を囲炉裏でじっくり焼く「落人料理」が名物となっています。


◆川治温泉(かわじおんせん)

鬼怒川温泉の奥、鬼怒川と男鹿川が合流する峡谷にある温泉郷。享保8年に豪雨が続き、五十里の堰が決壊して大変な大洪水となった後、濁流でえぐられた川岸から昇る湯煙を発見し、温泉が湧いているのに気づいたといわれています。

温泉の泉質は、アルカリ単純泉で、45度と熱い温泉。神経痛やリウマチに効能があると言われます。

近くには、五十里ダムや川治ダムなどがあります。また、鬼怒川温泉とのほぼ真ん中に「龍王峡」があり、渓流や自然の中のトレッキングや散策を楽しめます。新緑の時期や、紅葉の時期は、とても人気があります。


◆川俣温泉(かわまたおんせん)

鬼怒川の上流にあり、切り立った岩壁や急流などが見られる秘境の雰囲気たっぷりの温泉地。平家の落人伝説が残る秘湯で、渓谷や滝などの景勝地も多くあり、四季折々の美しい自然が見られます。

鬼怒川の源流が見える噴泉橋近くには、間欠泉があり、約50分間隔で白い湯煙と一緒に豪快な湯柱が吹き上がる様子を愉しむことができます。


◆栗山温泉(くりやまおんせん)

鬼怒川温泉駅からバスで約50分ほどのところにある、秘湯として有名な温泉地。村の76%が国立公園で、布引の滝、川俣湖、渡らっしゃい吊橋、川俣ダムなど観光スポットも多い場所です。平家落人伝説があり、どこかしみじみとした雰囲気があります。

 

 


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0
スニーカー